(投資被害)500万円投資で年120万円の運用益とだましたか?詐欺容疑で生命保険元社員の男を逮捕 数十人から預かった5億円超を未返済か(石川)

34人から預かった5億3600万円未返済、プルデンシャル生命保険「元社員が逮捕された」

令和6年6月7日
引用元:読売新聞

 

プルデンシャル生命保険(東京)は7日、元社員の男(65)が石川県警に詐欺容疑で逮捕されたと発表した。同社の調査の結果、契約者など34人から預かった計約7億5000万円のうち、約5億3600万円が返済されていないという。

 

同社によると、元社員は2011年3月まで同社金沢支社に在籍。1999年8月から退職後の昨年7月まで、同社の契約者などから投資運用の名目で金銭を預かっていた。同社は7日、ホームページで「契約者や関係者に深くお 詫わ び申し上げます。今後も捜査に全面的に協力してまいります」とコメントを出した。

 

石川県警によると、元社員は今月5日、金沢市の知人女性から2021年に現金500万円をだましとったとして、詐欺容疑で逮捕された。「だますつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。

 

 

プルデンシャル生命保険元社員を逮捕 うその投資話で詐取か

令和6年6月7日
引用元:NHK

 

プルデンシャル生命保険の元社員が、うその投資話で金沢市の60代の女性から500万円をだまし取ったとして警察に逮捕されました。会社側は、元社員が34人から7億円余りを不正に預かっていたと発表していて、警察はほかにも同様の被害があるとみて捜査を進めています。警察によりますと元社員は、だますつもりはなかったと供述しているいうことです。

 

警察によりますと、逮捕されたのは京都市の城宝容疑者(65)で、プルデンシャル生命保険は金沢支社の元社員だと発表しました。

 

元社員は3年前、金沢市の60代の女性に「元本保証で1年で120万円の利益が出る」とうその投資話を持ちかけ、指定した口座に500万円を振り込ませたとして詐欺の疑いが持たれています。

 

警察によりますと、調べに対し「金を預かったことに間違いないがだますつもりはなかった」と供述しているということです。

 

プルデンシャル生命保険によりますと、この元社員は、2011年に退職したあとも含む去年までの24年間に投資運用の名目で34人からおよそ7億5000万円を不正に預かり、現在も5億円余りが返済されていないということです。

 

警察はほかにも同様の被害があるとみて捜査を進めています。

 

プルデンシャル生命保険は「不適切な事案を重く受け止め、再発防止のため経営陣を先頭に全社的な取り組みを進めております」とコメントしています。

 

 

詐欺容疑で逮捕の生命保険元社員、契約者らの金5億円超を未返済か

令和6年6月7日
引用元:朝日新聞デジタル

 

投資金名目で現金をだまし取ったとして、石川県警は京都市中京区の自称自営業城宝(じょうほう)容疑者(65)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。プルデンシャル生命保険(東京)は7日、城宝容疑者が元社員で、同社の契約者ら34人から計約7億5千万円を預かり、うち約5億3600万円が未返済であることを同社の調査で把握したと発表した。

 

県警金沢東署などによると、城宝容疑者の逮捕容疑は2021年8月ごろ、金沢市の60代の知人女性に対し、「500万円を投資に回しませんか」「1年で120万円の運用益になります」「元本も保証します」などと投資を呼びかけ、現金500万円を同容疑者の口座に振り込ませてだまし取ったというもの。

 

「金を預かったことは間違いないが、だまし取るつもりはなかった」と容疑を一部否認していて、「複数人から合計約4億円を預かった」と話しているという。

 

プルデンシャル生命保険によると、城宝容疑者は11年3月まで同社金沢支社の社員だった。同社の調査で、1999年8月~2023年7月に、同社の契約者を含む34人から計約7億5千万円を預かり、うち約2億1400万円を返金したという。

 

 

500万円投資で年120万円の運用益とだましたか?数十人から4億集めたという男を投資詐欺容疑で逮捕

令和6年6月6日
引用元:石川テレビ

 

金沢市の60代女性に対し投資金名目で現金500万円を振り込ませた詐欺の疑いで京都市の男が逮捕されました。

 

詐欺の疑いで逮捕されたのは京都市の自称・自営業の65歳の男です。

 

警察によりますと男は2021年8月、金沢市の60代の女性に対し「500万円を投資に回しませんか。1年で120万円の運用益になります。元本も保証します。」などと偽り現金500万円を男の口座に振り込ませてだまし取った疑いが持たれています。

 

去年8月ごろ、男が在籍していた会社が警察に「社員が詐欺行為をしているかもしれない」と相談したことを受け事件が発覚しました。

 

男は金沢市内に住んでいたことがあり、女性と面識があったといいます。

 

警察によりますと、この女性は、このあと複数回にわたって男に金を渡しているということです。男は調べに対し「投資金名目で現金を預かったことは間違いないがだまし取ろうと思ったわけではない」と容疑を一部否認しているということです。

 

男は同様の手口で「数十人からあわせておよそ4億円を預かっている」と供述しており警察は余罪があるとみて捜査しています。

 

 

「500万円を投資に回しませんか」と60代女性に嘘を言い現金だまし取る 65歳の男を逮捕

令和6年6月6日
引用元:MRO北陸放送

 

60代の知人女性に対し投資だと偽り現金500万円をだまし取ったとして、京都市の65歳の男が逮捕されました。

 

詐欺の疑いで逮捕されたのは京都市中京区の自称自営業・城宝容疑者(65)です。

 

警察によりますと城宝容疑者は2021年8月ごろ金沢市内に住む60代の女性に対し、「500万円を投資に回しませんか」「1年で120万円の運用益になります」「元本も保証します」などと嘘を言い、現金500万円を自分の口座に振り込ませた疑いがもたれています。

 

2人は知人関係で、城宝容疑者は女性と直接会って話を持ちかけたということです。

 

2023年8月、城宝容疑者の以前の勤務先から「城宝容疑者が詐欺をしているのではないか」と相談があり調べたところ、60代女性の被害が明らかとなり今回の逮捕に至りました。

 

調べに対し城宝容疑者は「株式投資を目的に金を預かったことに間違いないが、だまし取るつもりは一切ありませんでした」と容疑を一部否認しているということです。このほか、投資金の目的で城宝容疑者に現金を預けたという人が数十人いることから、警察は余罪があるとみて調べを進めています。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


   

Copyright © 2015 金融商品相談センター All Rights Reserved.

   

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る