「国際ロマンス詐欺」で3人逮捕 架空の外国人装い恋愛感情を抱かせて現金だまし取る 大阪府警

令和3年9月28日
引用元:読売テレビ

 

外国人を装い現金をだまし取る、いわゆる「国際ロマンス詐欺」と呼ばれる手口で、男女3人から現金をだまし取ったとしてガーナ共和国国籍の男ら3人が逮捕された。

 

詐欺の疑いで逮捕されたのは、大阪市東淀川区に住むガーナ国籍のアンポフォ・ビスマーク・アモアコ容疑者ら3人。

 

アンポフォ容疑者らは去年2月から7月にかけ、SNS上で架空の外国人なりすまして男女3人に恋愛感情を抱かせ、宝石を送った際の関税などとして現金あわせて約340万円をだまし取った疑い。

 

アンポフォ容疑者は容疑を否認している。

 

この手口は、「国際ロマンス詐欺」と呼ばれていて、これまでに男女60人以上がガーナを拠点とする組織による被害に遭い、被害総額は約1億4000万円に上るとみられている。

 

 

「国際ロマンス詐欺」の疑い ガーナ人3人逮捕 看護師を装い恋愛感情を抱かせ現金だまし取ったか

令和3年9月28日
引用元:関西テレビ

 

恋愛感情を抱かせた上、現金をだまし取るいわゆる「国際ロマンス詐欺」で、男女3人から現金300万円あまりをだまし取った疑いでガーナ人の男ら3人が逮捕されました。

 

詐欺の疑いで逮捕されたのは、大阪市東淀川区に住むガーナ国籍の飲食店店員、アンプフォ・ビスマーク・アモアコ容疑者(29)と日本人の妻(32)ら男女3人です。

 

警察によるとアンプフォ容疑者らは2021年7月、SNSのアプリで外国軍の女性看護師になりすまして、東京都内の57歳の男性に対し恋愛感情を抱かせた上、「上官の命令で戦闘地に行かないといけない」などとメッセージを送信しました。

 

さらに、「派遣命令を取り消すためには上官に米ドルを支払わないといけない」などとうそのメッセージを送信し、その肩代わり費用として現金60万円あまりをアンプフォ容疑者の妻名義の口座に振り込ませ、だまし取った疑いが持たれています。

 

ほかにも、欧米人の国際弁護士やライターになりすまして、京都府内の女性(55)らにうそのメッセージを送り、架空料金の名目などで現金あわせて340万円あまりをだまし取った疑いが持たれています。

 

アンプフォ容疑者らは、ガーナ共和国に拠点を置く犯罪組織から指示を受け、いわゆる「国際ロマンス詐欺」の犯行に及んでいたとみられ、この組織による被害者は少なくとも60人以上で、被害総額は1億4000万円以上に上るとみられています。

 

調べに対しアンプフォ容疑者らは容疑を否認していますが、警察は、アンプフォ容疑者らが日本国内でだまし取った現金を、複数の口座を使ってマネーロンダリングし、ガーナに送っていたとみて調べています。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


   

Copyright © 2015 トータス情報センター All Rights Reserved.

   

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る